2012年11月26日

実家の解体

このブログでも何度か触れてきましたが
ついに私の実家も解体されました。

11月初めに解体が始まり3週間ほどで完了。
今日は業者や市との最後の立会確認があり
父と石巻に行ってきました。

本当に何もなくなりました。DSC03162.JPG
こんなに広い土地だったんだね・・・・。
周りの建物も解体が進んでいるので
すごく見晴らしが良くなり、
母校の小学校もすぐそこに見えるほどになりました。
ガレキもすべて撤去され、
思い出の欠片も何一つ残っていないという感じです。

一応、解体業者の担当者にアルバム類はあったら
捨てずに保管していて欲しいと頼んでいたのですが
一つだけ奇跡的に津波に濡れなかったアルバムが出てきました。DSC03176.JPG
中を開くと、姉の結婚式や
姪や甥の小さい頃の写真が収められていました。
うわ〜これは貴重なアルバムです。
これが残ってて本当に良かった。

もっと色々解体前に取りだせたんじゃないかとか
様々な想いは去来しますが、もうこうなってしまったら後戻りできません。
この土地の今後の活用は全く白紙ですが、
でも前を向いて行くしかないです。
また時々帰ってきます。
posted by ばなな at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358708136

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。